はじめに

基本理念

「基本的人権」 「利用者の立場に立って」を基本理念とし、利用者及びご家族の皆様から満足と笑顔が返ってくることを励みに、「思いやりのこころ」で介護に努めます。

施設の目的

多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫し、利用者が個人の尊厳を保持しつつ自立した生活を営むことができるよう支援することを目的としています。

運営方針

ご家庭でのお世話が困難になった方をご家族等にかわって親身な介護をさせていただくとともに、年間を通じて「安らぎと生きがい」のある生活を送れるよう「優しさとおもいやり」のお世話に努めてまいります。
●利用者の生活の質の向上
利用者一人一人のニーズと意思を尊重し、観察力を怠らず可能性の実現と生活の質の向上に努める。
●公平・公正な施設運営の厳守
利用者の生活と人権を擁護する為、自己点検を強化し公平・公正な開かれた施設運営に努める。
●業員の資質・専門性の向上
常に誠意をもって質の高いサービスが提供出来る様、自己研鑽に励み専門性の向上に努める。
●地域との交流を拡大
地域との交流を促進し、ボランティアの受け入れを拡大し「開かれた介護施設」として利用されるよう努力する。

苦情解決及び第三者委員

社会福祉法人 徳慈会

● 苦情解決責任者  施設長 遠井
● 苦情受付担当     生活相談員 堀越・田端
  TEL:048-541-7771

第三者委員

● 監事・税理士 山腰
● 地域推薦     鈴木

その他の機関

● 埼玉県社会福祉協議会 権利擁護センター   TEL:048-822-1194
● 埼玉県国民健康保険団体連合会 介護保険課  TEL:048-822-2537
● 北本市役所 保健福祉部 介護保険課       TEL:048-591-1111(代表)